ラジカル 武士道!(旧ラジカル コミュニケーション)


一日一生。         
by milton1964jp
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ラーニングオーガニゼーション 2

興味を持った方は既に検索エンジンで『ラーニングオーガニゼーション』を調べたと思いますが如何でしたか?? 面白かったと思いますが・・・・

もし既に実行していらっしゃる団体の方の話が聞いてみたいです・・・・


スポーツ団体にも一般企業にも使える 『学習する組織』 の構築・・・・

私にはもう必要の無い事・・・・でも俯瞰で覗いてみたい・・・・

成功する団体の軌跡を・・・・


『最強組織の法則ー新時代のチームワークとは何かー』

何か?見てみたいですね・・・・・。


5つのデシプリン・・・・
[PR]
# by milton1964jp | 2007-04-21 00:21 | Comments(3)

ラーニングオ-ガニゼーション

これを提唱したのはマサチューセッツ工科大学のピーター・M・センゲ教授なんだが・・・・

1990年に出版された『The Fifth Discipline』 によって世界中に広まったとされるが皆さんの学校や職場で生かされているだろうか???


さて Discipline ですが名古屋のサッカーファンなら聞き覚えがあるはずだ・・・・デシプリンと言えば名古屋グランパスエイト 元監督アルセーヌ・ベンゲル氏がチームを構成する時、頻繁に喋っていた言葉である・・・・彼がインテリであると言う事は誰もが認めるところだ・・・・

こんな身近に見本があったとは・・・・チームは狂った様に成長した・・・・

サッカーは攻守の切り替えが激しいスポーツだ・・・・クリエイティヴでなければつまらない試合になりファンはスタジアムから足が遠のきチームを離れるだろう・・・・


もしあなたが職場のリーダーならこの本を読むべきだ・・・・

藤田 田氏の『教え』は経営者のバイブル・・・・ラーニングオーガニゼーションは構成員 従業員の為の問題集ですかねぇ~何よりコミュニケーションが大切です!!


              ・・・・・と書きましたが私には必要の無い本である・・・・・。
[PR]
# by milton1964jp | 2007-04-20 01:19 | Comments(2)

これは映画になる・・・・

いわゆる妄想だ・・・・

彼は孤立していた様だ・・・・部屋に残されたメモがそれを物語る・・・・

ハリウッドは映画にするはずだ・・・・この行為で米国への留学の道が閉ざされる国があるとすれば『致し方が無い』とするしかない・・・・日本に帰化する人間が増えて窓口が閉鎖される事は必至!?そんな事が軽く予想出来る・・・・

さて映画にすると権利を主張して彼の親類が訴えるだろう・・・・米国司法は却下し逆に損害賠償を親族に請求するはずだ・・・・そこで親族は司法取引をする「映画の売り上げを」被害者にとね・・・・約30人へ支払われる被害金=1人に幾らだろう?工科大学の生涯賃金は高額で売り上げを超える事が予想出来る・・・・これなら親類である事を隠した方が得策だ・・・・

これから予想される展開はアジア系に対する米国人の姿勢だ・・・・

日本人と中国人は『韓国人』に間違えられない様に・・・・逆に『韓国人』は日本人か中国人の様に振舞う・・・・それにしても東アジアはおかしな状況に陥っているよね・・・・


これから過激でラジカルな事態が起きる可能性があるので米国では暴動 欧州では特定のアジア人の移民の排除とかフランスでの選挙結果もそれを加速させそうだ・・・・


困った事をしてくれた・・・・国家的配慮が必要だね~ノ ムヒョン大統領・・・・・。
[PR]
# by milton1964jp | 2007-04-18 18:18 | エンターテインメント | Comments(3)

海の食物連鎖の王者は?

鮫?鯱・・・・??

最近、水産資源の減少は著しく近い将来絶滅の危険があると言う報道があった・・・・今まで食卓にのる事の無かった魚を食す様になった国々が食い散らかし始めたのも問題だ・・・・そして鮫のヒレを取る為だけに彼等を捕獲する国~日本もかな・・・・あれっ!?鮫を大量に捕獲しヒレを取る~極めて危険な数値に陥っている鮫の個体数・・・・KINGが居なくなると彼等が捕食していた生物は増え続ける?死ぬまで生きるぜィ・・・・

しかし水産資源は枯渇の道をまっしぐらである・・・・実は海のKINGは鮫ではなく鯨グループの鯨や鯱なのだ・・・・何て事でしょう!鯨グループは動物愛護団体等から手厚い保護を受けているではありませんか・・・・彼等の旺盛な食欲を皆は知っているかい?

鮫って実は掃除屋さん・・・・憎まれがちな鮫は病気で弱った魚を捕食してくれる・・・・全部それじゃないけどね・・・・海に死骸が散乱腐敗していないのは彼等のお蔭だよ!JAWS・・・・

将来海に生きる生物は鯨グループに限定される・・・・鯨 鯱 イルカだ・・・・そして彼等も居なくなる・・・・何故かって?人間が食べるからだ・・・・


国際捕鯨委員会が阻止するんじゃないかって?

阻止する理由は無いでしょう・・・・捕獲して食べなければ海は腐るのだ・・・・鯨の死骸で汚染される・・・・微生物が分解する?途方も無く時間を要するぜィ・・・・鮫が居れば食ってくれたのにねぇ~でもやっぱり捕鯨委員会は阻止するんだろう~意地??彼等は牛肉食ってりゃ満足だしね・・・・将来牛肉が危険で食せなくなると面白いんだけど・・・・


畑の牛肉=大豆を宜しく!やっぱり日本食は世界を制す??
[PR]
# by milton1964jp | 2006-11-10 01:03 | 政治・経済 | Comments(7)

最新のコメント

本当に面白いです!大袈裟..
by milton1964jp at 02:13
面白いですね。定期便だけ..
by pfaelzerwein at 03:11
問題はVHSプレーヤーが..
by milton1964jp at 20:19
「ロッド・スチュアート、..
by pfaelzerwein at 18:36
そうなる予感はしますね~..
by milton1964jp at 01:11
1月のこと、成田山初詣ツ..
by tomahawkattack at 20:26
これじゃ世界が壊れますね..
by milton1964jp at 01:43
どうなっちゃうんでしょう..
by tomahawkattack at 17:31
それにしても東海地方で地..
by milton1964jp at 23:48
二万人を越える犠牲者を出..
by tomahawk_attack at 23:00

ファン

ブログジャンル

日々の出来事