ラジカル 武士道!(旧ラジカル コミュニケーション)


一日一生。         
by milton1964jp
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

辞任!



民主 河村名古屋市長だ・・・・

プロ?市民活動家が市議会解散署名を集めていた・・・・

それにしても・・・・

ミスの多かった署名集めだった・・・・



書き方を間違えると無効になる・・・・

集め方にも決まり事があるくらい知ってたろうに・・・・

それにしても11万人分が無効とは・・・・

焦ったんでしょうね・・・・

一ヶ月目で殆ど挫折していた・・・・

36万で良いのに47万集めた・・・・

異常だったよね・・・・


でも縦覧で一万人復活させればOK。

出来ればだけど・・・・




一番悪いのは市長だろう・・・・

いきなり議員報酬半額カットとか市民税10%減とか急ぎ過ぎだ・・・・

半額800万円で事務所賃貸料 自分の生活費 この2点で破綻じゃん!

市長が「事務所を市庁内に事務所を・・・・」とか急に言い出した・・・・

公明党が条件付賛成を示唆した途端にね・・・・


もっと話し合いが必要だ・・・・

市議会側もそう言う方向になってるんだから・・・・

署名数を見て考え直した訳だ・・・・



とにかく「自分主導で成し遂げた」が欲しい彼なのでしょう・・・・


議員数が何人いるんだ・・・・

半分にしても幾らにもならんじゃん・・・・
[PR]
by milton1964jp | 2010-11-27 02:08 | 政治・経済 | Comments(3)
Commented by tomahawk_attack at 2010-11-27 13:17 x
人口がドンドン減少する時代、それに比例するように、議員の仕事も自ずと減る流れとなるが、例え仕事は減っても、議員定数だけは旧態依然でいい・・・と言われたら?・・・大概の市民は、オイオイと言いだろう。市民の血税をなんと心得ると?・・・
本来なら議員よりも圧倒的に多い役人の定数削減を目指すべきが本丸であるが・・・そこに激しく斬り込む為にも、議員自らが、まず率先垂範で身を切る姿勢を示さないと?・・・役人を説得するのは?極めて難しいものと考える。。
勝手過ぎるからねぇ。。
私は、これまでも常々議員定数の削減を訴えて来たが、これは時代の要請だと考えているところ。。
それ故、川村さんの議員報酬の半減という提案は方向的に異論はない。。
ただその為に議員の仕事が果たせなくなるというなら?・・・再び、そもそも論に立ち返って、議員の総数低減に、前向きに取り組んでもらいたいと要望する。。
その上で知事と議会が真摯に話し合い、議員定数削減の為の「ロードマップ」を法案化させ、市民に可視化させた上で、その方向に沿って、共に粛々と行動する姿勢を見せてもらいたい。。

Commented by tomahawk_attack at 2010-11-27 13:23 x
ただ?知事の方も、この時期の減税を強力に推し進めているが、この点はどう考えても非現実的と言わざるを得ず、将来的には兎も角も、今、行うのはムチャクチャである。そうした見方は、財政の健全化を考える人なら、ほぼ異論はないハズであり、おそらく世論の大勢と見る。。
名古屋市議も、この辺りは自身を以て正すべきであり、この部分をテコに、堂々と知事と折衝し、互いに歩み寄ったらどうか・・・と私は提案する。。\_(-_- 彡
Commented by milton1964jp at 2010-11-28 01:23
段階を経てやらないとね!

最新のコメント

本当に面白いです!大袈裟..
by milton1964jp at 02:13
面白いですね。定期便だけ..
by pfaelzerwein at 03:11
問題はVHSプレーヤーが..
by milton1964jp at 20:19
「ロッド・スチュアート、..
by pfaelzerwein at 18:36
そうなる予感はしますね~..
by milton1964jp at 01:11
1月のこと、成田山初詣ツ..
by tomahawkattack at 20:26
これじゃ世界が壊れますね..
by milton1964jp at 01:43
どうなっちゃうんでしょう..
by tomahawkattack at 17:31
それにしても東海地方で地..
by milton1964jp at 23:48
二万人を越える犠牲者を出..
by tomahawk_attack at 23:00

ファン

ブログジャンル

日々の出来事